院長よりご挨拶

成人の発達障害は、その認知が広がり、社会適応しにくい理由の1つとしてうつ病と同じように向き合う必要のある問題であると思っています。
しかしながら、WAIS-Ⅲなどで動作性IQと言語性IQの乖離だけを手掛かりに診断されているもしくは見逃してしまっていることも少なくなく、このことは患者本人の不安とその先の行き詰まりにもつながります。

川口佑
ブレインクリニック院長
医学博士 川口 佑

また同時に、精神疾患の背景にある発達障害特性についても注目されるようになってきました。
原因は様々でしょうが、発達障害の特性がメインでそれによって薬物治療をしていても上手く反応せずに、結果何年もお薬を飲み続けているという方も少なくありません。
当院はQEEG検査やTMS治療など最新の機器を揃え、これまでの観点とともに患者様の状態の理解のしやすさの一助として役立てています。 また薬物治療・カウンセリング・スキルトレーニングなど様々な改善に向けてのアプローチがうまくいかなかった方に対しての改善の一助になれるよう尽力しています。

特に米国ではQEEG検査やTMS治療に関して積極的に情報発信されており、当院も米国臨床TMS学会に参加しスキルを磨きより多くの方を助けたいと思っています。
自費診療がメインとなりますが保険診療との制度の違いにとらわれず、ぜひ私たちとともに未来への挑戦をしていきましょう!

医師募集要項

募集科目
精神科・心療内科(未経験の方にも研修制度があります)
勤務地
東京、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡
勤務時間
10:00-19:00
待遇
《 現在の年収・ご経験を考慮します 》
休日
週休2日(シフト制)
当直

臨床工学技士募集

ブレインクリニック東京では、QEEG検査、TMS磁気治療を実施しています。
精神科医と一緒に、臨床を実践、または国際共同研究などに興味をお持ちの方を募集しています。是非お問い合わせください。

臨床心理士・カウンセラー募集

ブレインクリニック東京では、診断・治療以外の社会的なサポートとして、ペアレントトレーニング・療育やソーシャル・スキル・トレーニングや職業訓練などキャリア形成外来・職場復帰外来のようなカウンセリングを取り入れています。
VRを利用したSSTなど様々な新しい手法を身につけたいとモチベーションの高い臨床心理士を求めています。
最新版のIQ検査(WAIS-IV、WISC-IVなど)、発達検査などの心理検査も施行しております。

受付・医療事務募集

ブレインクリニック東京、医療事務、受付など、クリニックのの顔として活躍していただける方を募集しています。
電話対応、医療事務作業が主ですので、特殊な能力は必要ではありません。受付、会計、電話対応などの業務に興味をお持ちの方、是非お問い合わせください。

応募方法

「応募」の方は履歴書を下記住所までご郵送ください。
履歴書には必ずメールアドレス(PCからのメールを受信できるアドレス)、
希望職種を明記してください。
その後、書類選考を通過した方のみ追って面接場所・日程をお知らせいたします。
◆◆送付先◆◆
東京都中央区日本橋2-2-2 マルヒロ日本橋ビル5F
ブレインクリニック東京 採用係

詳しい待遇・福利厚生などの問い合わせはこちら

お問い合わせ


ドクターへ直接相談

応募前に在籍するドクターへLINEやメールで直接相談ができます。
お気軽にお問い合わせください。

院長 川口 佑
で相談する